アコムの電話受付時間は?どの時間帯が繋がりやすい?

MENU

アコムの電話受付時間は?どの時間帯が繋がりやすい?

消費者金融系カードローン大手の「アコム」は、カードローンを検討する場合の多くで候補に挙がります。アコムなど消費者金融系カードローンは、比較的審査難易度が低めに設定されている代わりに契約内容があまり良いものになりづらい傾向がありますが、良い条件で契約できる銀行系カードローンは審査のハードルが格段に上がるため、選択しようと思ってもできない人がたくさんいます。

 

そのような状況で言えば、良くも悪くもオーソドックスな消費者金融系カードローンであるアコムは、多くの状況で選択されてしかるべき存在であるといえます。ただ、アコムを利用する場合は必ず「返済計画」を立ててから契約することが重要です。もっとも、これはアコムと契約をするときにのみ重要な要素になるというわけではなく、カードローンを含めてすべての借金をする場合に共通しているポイントです。

 

アコムへ申し込みをする場合には、「電話申し込み」「インターネット申し込み」「来店申し込み」の3種類から任意で選択することができます。このうち、「来店申し込み」に関しては、さらに「有人店舗(窓口)申し込み」「無人店舗(自動契約機)」に分けることができますが、いわゆる「来店不要」で契約することが可能な方法は、電話もしくはインターネットです。そのため、多くの人がこのどちらかの方法を選択しています。

 

インターネット申し込みの場合は、パソコンやスマートフォンなどから専用(公式)WEBサイトにアクセスし、そのページにある申し込みフォームから指示に従って進めていけば完了できます。画面上で必要な情報がすべて表示されるので、ひとつひとつ確かめながら着実に進めていくことも可能です。また、この方法は対人方式ではないため、自分のペースで進められるというメリットもあります。

 

電話申し込みの場合は、必要な情報をすべて担当者が口頭で確認するため、インターネット申し込みよりもスムーズに進めることができます。特に、不慣れで分からないことが多くなりやすい初めての申し込みの際には、ひとつひとつの項目について詳しく説明を聞きながら、時には質問をしたりして進めていける方法なので非常に便利です。ただ、会話が必須となるので、周囲に人がいる環境などでは利用しづらくなってしまう側面もあります。

 

来店申し込みに関しては、その場ですぐにカードを受け取ることができるので「即日融資を利用しやすい」というメリットがあります。急いで現金を手にしたい場合などは、最初から来店申し込みを利用して手続きを進めていくか、もしくは来店不要申し込みを利用しつつも最終的にカードを受け取るために来店するという方法が選択できます。最初は電話申し込みなどを利用して進めていって、契約ができた場合にのみ来店すれば手間を解消できます。

 

ただし、来店申し込みはいずれも「営業時間」という制約があります。具体的な営業時間に関しては店舗ごとに異なる場合が多いのですが、電話受付時間は24時間なので時間を選ばずに利用できるという点を比較すると、電話申し込みに利便性が際立ちます。電話受付時間は24時間ですが、それはあくまでも「電話受付時間が24時間いつでも大丈夫」というだけで、常にすぐ審査が開始するわけではありません。

 

審査を行っている時間は、おおむね来店申し込みと同じ時間となるため、それ以外の時間に申し込みをした場合は翌営業日まで保留となります。ただ、事前に電話申し込みなどを行っておくと、翌営業日のかなり早い段階で結果が出るため、来店不要(銀行振り込みなど)での即日融資が利用しやすくなります。特に急いでいる場合ならば、この方法でスムーズに手続きを進めると効率的です。

アコム