アコムで学生が借りるとバイト先に在籍確認の電話がくる!

MENU

アコムで学生が借りるとバイト先に在籍確認の電話がくる!

学生でもアコムでお金を借りることができますが在籍確認に対して不安を持つ人も居るでしょう。その前に学生でもアコムでお金を借りることができる条件について知っておくことが大切です、ひとつはっきりとしておかないといけないことは、働いていることです。学問を学ぶのが仕事になりますが、ほとんどの学生がアルバイトをしています。そのアルバイトでも立派な収入と見做されることから、簡単にいえばこれが返済する担保になることでアコムからお金を借りることができます。必須なのはアルバイトであっても働いていることです。

 

これは何も学生だけに当て嵌まりません。たとえば主婦の方でパートをしている人もいるでしょう。そのような方も対象になります。アコムは特に審査に関して緩い特徴を持っており、何かしらのかたちで安定した収入をある程度稼いでいるのであれば、お金を借りることができるチャンスがありますので、頼ってみると良いでしょう。ただしそこで問題になるのが在籍確認です。ないほうが良いと考える人も多いでしょうが、必ずあります。その理由として収入証明書など必要としない審査を行っていることから、申し込みに申告した通りの場所で働いていることをアコムが確認することが必要です。

 

それを担保にしてお金を貸し出していますので、必ず在籍確認があります。これはアルバイトやパートをしている人だけではなく、正社員として働いている人も、この確認がアコムのような貸金業者から行われることを嫌がっている人が多いです。その理由としては、勘繰りが良い同僚からお金を借りていることがバレてしまう可能性があるからです。日本人の美徳として、借金をしない生活があります。この美徳が現実では借金をしている人が多い現代社会のなかでも見栄が邪魔をし、誰にもお金を借りていることをバレたくないという心理状態を作り上げます。

 

ただしよくよく考えてみると、いろんなローンを組んで生活をしていますので、ほとんどの方が借金をしている現実があります。ただ消費者金融を代表とするカードローンでのお金の借り方に対して問題を抱えているだけですので、あまり深く考えないようにしましょう。バレても構わない強い気持ちを持つことも大切です。ただしそうにはいかない人もいるでしょう。まして学生であることから、「本分である学問を疎かにしてお金を借りるなんて」と考える人も当然のようにいますし、意識が特別高い方であれば自身でそう感じることもあるでしょう。

 

そんなときは事情を説明することによって、在籍確認が行われない可能性があります。給料明細を提示することによっても、アルバイト先を証明することができますのでそれで確認ができることも。しかしアコムの対応として、それでは物足りないと感じ、やはりアルバイト先に電話をかけて在籍の確認を行おうとすることもありますので、必ず成功する手段とは言えません。ただし例外もあります。勤めているアルバイト先が、個人情報保護の観点から店員の有無を教えることができないといったお店もありますので、そのようなケースでは給与明細などによって証明を求められます。

 

はっきりといえることは、勤めている場所を特定することに意味がありますので、電話が掛かってくるのは確実です。アルバイト先だからこそ、困る人もいるでしょう。こればかりは仕方がないことですので、あまり気にしないようにしましょう。どうしても気になるのであれば、店長クラスに相談をしておくと心も楽になるでしょう。借金をすることは特別悪ではありませんので、そう考えれば相談もスムーズに行うことができるはずです。勇気を出して相談をしてください。

アコム