アコムの増額のための必要書類は?

MENU

アコムの増額のための必要書類は?

アコムには保証人や担保が要らない、原則申し込み額が50万円未満の場合には所得証明書が要らない、使い道自由のカードローンが用意してあります。電話や郵送、来店、そしてネットでの申し込みなど、利用者にとって便利な方法で申し込みが出来る、申し込み方法の中でもネットや電話、来店などの場合は即日融資のチャンスもあるなど、利用者が多くなっています。

 

アコムのカードローンは1万円から最高800万円まで、年収の3分の1未満までの貸し付けなどの条件がありますが、銀行カードローンと比べると金利は高めではありますが、審査が緩めなどから申し込みを希望する人も多くいます。審査が緩めと言っても初めてアコムのカードローンを利用する人にとっては不安が付きものです。そこで最初は少なめの金額で申し込みを行っておいて、後から増額を希望するなどの計画を立てる人も多いのではないでしょうか。

 

50万円の申し込みだと審査に通らないかもしれない、しかし20万円なら審査に通過出来る可能性があるのではないだろうか、このように申し込み額を少なめにしておく人も少なくありません。審査に通らなかった時には個人信用情報に申し込みの記録が残ってしまうなど、情報サイトの中ではこうした情報もあるため、審査落ちの時のリスクを考えて少ない金額で申し込みを行うケースも多いわけです。

 

但し、審査に落ちるケースは個人信用情報に問題があるなどの場合で、一般的に年齢が20歳以上で、安定した継続収入を持つ人であれば希望額が減額になる事もありますが審査落ちになるケースは少ないのです。これはアコムには前年度の年収がいくら以上なければならない、勤務先での勤続年数が3年以上なければならないなどの条件がないからです。仮に、転職したばかりでも収入がある、在籍確認が取れる状態であれば審査の中で定められた利用限度額でアコムのカードローンを利用する事が出来ます。

 

増額は利用限度額を現在の金額よりも増やして貰う事を意味しています。増額する時の必要書類は何を用意すれば良いのかなど、アコム総合カードローンデスクにダイヤルする事で必要書類は何が要るのかを教えて貰う事が出来ますし、ダイヤルすると増額が可能なのか否かを教えて貰えるようになっています。アコムの場合は極度額増額の申し込みと呼ぶ方法で利用限度額を増やせるようになっています。

 

利用限度額を増やせるか否かは、他からの借入がどのくらいあるのか、他社からの借金返済を毎月遅れずに行っているのかなども問われます。他社からの借入がない事が最善ではありますが、借金を持っている場合でも遅延なく返済をしている事で審査の中で利用限度額を増やして貰えるようになります。また、必要書類は現在の利用限度額からどれだけ増やすのかに応じて所得証明書類を用意しておくべきかが決まります。

 

現在の利用限度額が40万円で10万円を超える申し込みをする時、他社から借入がある場合、申し込み額の合計が100万円を超える場合には所得証明書類が必要になります。仮に、現在の利用限度額が10万円、希望額が20万円の場合は所得証明書類は提出が不要になっても、他社から借入がある場合には所得証明書類の提出が必要になる事もあるわけです。申し込みは会員ページや店頭窓口、むじんくんコーナーなどで行えますが、店頭窓口やむじんくんコーナーを利用する時などは所得証明書類を忘れずに持参するようにしましょう。

 

尚、申し込み後に在籍確認が行われる事もありますが、最初に申し込みを行った時と勤務先が変わっていない場合には在籍確認が行われる事なく増額が可能になるケースもあるので、最初にアコム総合カードローンデスクに電話した時に聞いておくと良いでしょう。

アコム