アコムのネット申込みと「むじんくん」での申込みのそれぞれのメリット

MENU

アコムのネット申込みと「むじんくん」での申込みのそれぞれのメリット

給料日までまだ期間があってお金が足りない、急な出費でお金が必要となった、買い物をしたいけど有り合わせがないなど、様々とお金を必要とするシーンは暮らしていく中で発生します。親戚や友人などでお金を借りることができる場合が存在しますが、一方ではお金を借りてしまったら気まずい関係になることもあり、そういった気まずい関係はできる限り回避したいというのも事実です。

 

そこで登場するのはアコムといった消費者金融で、申し込みをして審査に通過すればカードが発行され、コンビニや提携している金融機関に赴けば、そこのATMを利用してお金を借りることが可能、ATMが24時間稼働しているなら、いつでも借りることができます。キャッシュカード感覚でお金を借りることができるため、利便性に優れているのが魅力です。

 

アコムのカードローンをお申し込みする上では、大きく分けて二つの方法が存在し、「ネット申し込み」と「むじんくんによる申し込み」となっています。「ネット申し込み」はアコムの公式サイトにアクセスを行ってのお申し込みで、「むじんくんによる申し込み」に存在するアコムの看板のある場所に行き、自動契約機により申し込みをする方法です。

 

「ネット申し込み」によるメリットは、24時間いつでもお申し込みをすることができることで、自宅のPCやスマートフォンが一台存在すればそれを利用して申し込みをすることができます。つまり場所や営業時間を問うことなく、申し込みができることで、実際の申し込みもフォームを開いて必要事項を総て入力する方法で行っていきます。

 

そして必要書類の提出も本人確認書や収入証明書を写真で撮影して、それをフォームに添付して提出する流れで行います。また自動契約機の存在する店舗に入店するのを誰にも見られることがなく、書類確認や審査などがスムーズに進めば簡単に審査結果が出て、時間もそれほどかからずにお金を借りることができるメリットもあります。

 

操作に手間取ったりすることなく、落ち着いてリラックスできる状態でお申し込みができる点でも優れています。さらに会員登録がなさることで、公式サイトからログインして自分のアカウントが作成されるので、マイページによる管理を行うこともできます。実際に限度額や借入額の確認や支払い方法の変更、また会員情報などの変更も行うことが可能です。

 

一方、アコムには「ネット申し込み」の他に「むじんくんによる申し込み」がありますが、そのメリットは実際に店舗に赴いて自動契約機を使用することで申し込みができることです。例えば使用する上では、入力違いや思い込み、必要書類などが解らない場合もありますが、オペレーターとやりとりを行うことで使用しやすい点があります。

 

オペレーターも親切で自動契約機の音声で案内をしてくれる形になるため、慣れていない人でも安心となります。また必要となる書類もその場でコピーする形で提出を行うことができるため、必要な入力事項が入力され必要書類も揃ったら、審査も早く済みます。「むじんくんによる申し込み」の最大のメリットは、その場でアコムのカードが作成され、それを受け取ることができることです。

 

つまり申し込みから審査までもその場で受けられ、さらには契約も締結されカード発行まで受けられるので、簡単に間違いなく手続きができます。「ネット申し込み」だと発行されたカードを最寄りのアコムの店舗に取りに行くか郵送されるのを待つ必要がありますが、その場でカードまでも受け取れるのが便利で人気のある申し込み方法の一つです。全国にもアコムの看板がかかった無人契約機が置いてある簡易店舗が存在し、その設置件数も多く、身近でも必ず見つけることができます。

アコム